前のページへ

2017年11月14日

親子でホームクリスマス♡赤ちゃんがいてもできる手作りツリー、我が家の3選

冬の足音が聞こえてくると、もうすぐクリスマス♡家の中でも、キラキラした街の雰囲気を楽しみたくなりますよね。でも、赤ちゃんがいるとクリスマスツリーの飾り付けも迷っちゃう…倒したり、オーナメントを誤飲したりすると危ない?

出産前に買ったツリー…初めてのクリスマスには、出番なし

長男の初めてのクリスマスは、生後10ヶ月の時。妊娠中から買っておいたツリーは、その年は飾れませんでした。

そのツリーとは、高さ120cmのLEDファイバー。電飾不要で便利だし、「子どもが触っても絡まったり割れたりしなさそう」と期待していたんです。

でも現実には、「うっかりファイバーの先で目を刺したら怖い…」

ベビーサークルで周りを囲むという手もあるそうですが、そんなスペースの無い我が家(笑)

結局、こんなツリーになりました。

卓上か壁なら安全!簡単な手作りツリー3選

赤ちゃんのうちは安全なのが1番!手作りすれば、素敵な想い出にもなりますよ♡

材料は100均で揃うものばかりなので、気軽に作ってみてくださいね。

牛乳パックの卓上ツリー

画像

赤ちゃんだった長男、初めての工作。簡単なのでオススメです。

【準備するもの】
牛乳パック・色画用紙・両面テープ・のり・(オーナメント用)色紙やシールなど

【作り方】
1)牛乳パックは洗って干し、底を切り取る。

2)色画用紙をツリーの形に切って、牛乳パックに両面テープで貼り付ける。

3)子どもと一緒に、オーナメントを貼って飾る♡

松ぼっくりのツリー

画像

子どもと拾った松ぼっくりで作れば、記念になりそう♡お湯やグルーガンは、火傷に注意してください。

【準備するもの】
松ぼっくり・ラッカー・ペットボトルのキャップ・新聞紙・グルーガン・(オーナメント用)ミニポンポン・マスキングテープ

【作り方】
1)松ぼっくりを煮沸して、乾燥させる。

2)松ぼっくりにラッカーを塗って乾かす。

3)ペットボトルのキャップに新聞紙を詰め、周囲をマスキングテープで隠す。

4)松ぼっくりの尖った方を上にし、下の方を3のキャップにグルーガンで貼り付ける。全体の形がモミの木に見えるように。

5)グルーガンでポンポンをつける。

ウォールデコのツリー

最近、いいな♡と思ったのは子育て支援センターで見掛けたツリーの壁掛けです。

『壁』って発想がイイ!倒れないし、刺さらないし!…ってワケで、次男が1歳半になる今年の我が家は、ウォールデコのツリーにする予定♪

100均のシールを買い込んで、ツリーの形に貼り付けます。やんちゃな次男もこれなら、そう簡単には壊せまい(笑)

親子で飾れば、どんなツリーでも楽しい♡

ウォールデコのツリーの長所は、安全性の高さや簡単さだけでなく『飾り甲斐がある』点も。

シールを貼るだけなので、息子たちにもたくさん協力してもらえそう♪長男をガッカリさせないためにも、大きなツリーにしたいです。

次男がいるので、キラキラのLEDツリーを出せない今年のクリスマス。でも、どんなツリーでも親子で飾り付けすれば、きっと楽しいクリスマスになりますよね♡

「こどもと暮らす毎日」をもっと楽しくするアプリ

アプリでMoopenをフル活用!

  • Download on the App Store
  • Google Play で手に入れよう

関連タグ

関連記事

「こどもと暮らす毎日」をもっと楽しくするアプリ

アプリでMoopenをフル活用!

  • Download on the App Store
  • Google Play で手に入れよう