前のページへ

2017年12月03日

簡単でおいしくて子どもも喜ぶ!忙しいママのお助け『ひき肉レシピ3選』

毎日やっても終わらない家事・育児。おまけに、共働きが多くなったこの世の中、ママはいつだって忙しい!だからご飯はなるべく簡単に、でも栄養はちゃんと考えて作りたいですよね。そんなママたちへ、私がよく作るとっておきの簡単ひき肉レシピを大公開♪

1.野菜たっぷりそぼろぶっかけご飯♪

レシピサイトに載っていた「牛切り落とし肉」を使ったレシピを、節約も兼ねてもっと簡単にアレンジしたものです。

【材料(3人分)】

・白飯  お茶碗3杯分
・ひき肉(ひき肉ならなんでも!)  200グラム
・たまねぎや大根の葉など、かさ増しに使えそうな野菜なんでも  適量
(切るのが面倒ならミックスベジタブルでもOK)
・みりん  大さじ1
・しょうゆ  大さじ3
・にんにくチューブ  1センチくらい
(小さなお子様が食べるときはなくてもOK)
・塩こしょう  少々

【作り方】

1.野菜を全て粗みじん切りにする。
2.深めのフライパンに油を熱し、にんにくを入れ、香りがたってきたらひき肉をよく炒める。火が通ったら塩こしょうをする。
3.2に野菜を入れ炒め、火が通ったら、みりん・しょうゆで味付けをする。
4.平たいお皿に白飯をなるべく平らによそい、3を乗せたら出来上がり。

にんにくのいい香りが食欲をそそって、ご飯モリモリ食べられちゃいます♪

2.栄養満点オムレツ♪

画像

『野菜たっぷりそぼろぶっかけご飯♪』のそぼろが残ったら、冷凍しておいて、後日アレンジ!

【材料(3人分)】

・『野菜たっぷりそぼろぶっかけご飯♪』で残ったそぼろ
・卵  4~5個
・片栗粉  大さじ1
・みりん  大さじ1
・しょうゆ  大さじ1

【作り方】

1.『野菜たっぷりそぼろぶっかけご飯♪』の「そぼろ」を解凍し、小鍋に移す。
2.みりん・しょうゆを足してから、水溶き片栗粉でとろみをつける。片栗粉を入れる際は必ず弱火で!
3.小さめのフライパンに溶き卵を流し入れ、周りに火が通ってきたら2を卵の真ん中に入れ、卵で包んで出来上がり。
(もし、卵で包むのが苦手という場合は溶き卵に2を入れて混ぜてからフライパンに流し入れ、スパニッシュオムレツのようにしてもOK。)

ソースなどをつけずに食べられるように、そぼろを少し濃い目に味付けします。

また、そぼろがポロポロして、お子様は食べづらいので、片栗粉でとろみをつけてあげることで、食べやすくしました。

3.肉味噌うどん♪

麻婆豆腐の豆腐を入れる前の味付けしたお肉をうどんにかけたらおいしかった~!

【材料(3~4人分)】

・うどん  3~4玉分
・ひき肉(豚or合びき)  150グラム
・酒  大さじ6 
・しょうゆ  大さじ4.5 
・砂糖  大さじ1.5
・味噌  小さじ3
・豆板醤  小さじ1
(お子様が食べるときは、お子様の分を取り分けてから入れてください)
・しょうが、長ネギ  少々
・万能ネギ  好きなだけ

【作り方】 

1.調味料を全て混ぜておく。
2.フライパンでみじん切りにしたしょうが・長ネギとひき肉をよく炒め、1を入れて味付けをする。
3.茹でたうどんに、2と小口切りした万能ネギを乗せて出来上がり。お好みで生卵を乗せてもOKです。

食べるときは、よく混ぜてください。濃い目の味付けのお肉がうどんと絡んで、いくらでも食べられちゃいます♪

忙しいママは楽しておいしく♪

スボラママの私が、なんとな~くアレンジしたりして生まれたレシピですが、どれも簡単でおいしいのが嬉しいところ。

料理は好きだけど、毎日ともなると、献立を考えるのだけでも疲れる…という方、多いですよね。

そんな時のお助けレシピとして、ぜひお試しあれ♪

10分でできる手作りおやつレシピ

「こどもと暮らす毎日」をもっと楽しくするアプリ

アプリでMoopenをフル活用!

  • Download on the App Store
  • Google Play で手に入れよう

関連タグ

関連記事

「こどもと暮らす毎日」をもっと楽しくするアプリ

アプリでMoopenをフル活用!

  • Download on the App Store
  • Google Play で手に入れよう