前のページへ

2017年03月31日

イヤイヤ期本番!本格的に手を付けられなくなって困っているママさんたちへ☆ちょっとだけママの気持ちを楽にしてくれること

早い子だと1歳半くらいから始まるイヤイヤ期。自我が芽生え始める子供の発達にとって、無くてはならない時期でもあるんです!!
とはいっても、この時期のママの精神的な負担はかなりのものですよね(汗)
そこで、ママが少しでも気持ちを楽にできる接し方などをご紹介していきたいと思います♪

突然外出先で起こったイヤイヤへの対処法!!

外出する時には子供の好きなものを準備しておこう!

イヤイヤ期で一番大変なのは外出先で、突然始まるイヤイヤですよね。

私もよく公園へ遊びに行った時に「まだ遊びたい!帰るのはイヤ!!」と周囲の目を気にする余裕もなく引きずって帰ったのを思い出します(笑)

外出先だと、ずっと騒がせておくわけにはいきませんよね。そんな時は子供の好きなもので気をそらすのも一つの手です!

そこで子供が今一番好きなものを、日頃から把握しておきましょう☆

うちの子供はイヤイヤ期真っ最中、アンパンマンが大好きでした!!スーパーへ行けば、全てのアンパンマン商品を欲しがるくらい(笑)

大好きなおもちゃを常にかばんにしのばせておきましょう♪

「押してもだめなら引いてみる!」で放っておいてみる

何をしても駄目な場合は、逆に放っておいてみましょう。私の娘の場合、思い通りにいかないと所構わず地べたに寝転がって、イヤイヤと叫ぶのでよく困らされました。

そんな時周りの目が気になると思いますが、思い切って放っておくと、子供も気持ちが段々落ち着くのか、自然とおさまってくるんです(笑)

どうにかしなきゃ!って思うとママも余計に疲れてしまうので、時間が解決してくれるのを待つのも良いかもしれませんよ☆

日常の中でできるイヤイヤ期を楽に過ごすための工夫☆

画像

規則正しい生活!!

起きる時間、食事の時間、寝る時間など一日のタイムスケジュールを決めておくことで、時間に対する意識が自然と身につきますよ☆

例えば公園に遊びに行って、なかなか帰ろうとしない時に「おやつの時間になるから帰ろうね♪」など言うと、意外と子供って頭の中で理解できていて、「あ!次のことしなきゃ!!」ってなることが多いんです。

さらにイヤイヤ期の睡眠はとっても大切!『寝じかり』や『寝ぐずり』なんていう言葉を聞いたことはありませんか?

この寝じかりと、タッグを組むとママの負担は増量に(笑)

恐ろしいですよね・・・少しでも機嫌よく、日中を過ごすためにも、しっかり睡眠を取らせてあげましょう。

時間に対する意識を深める工夫

時間に対する意識を深めるために、時計なんかも利用しましょう♪

もし帰りたくないとダダをこねた時に、「この針がここに来たらおしまいね!」など実際に時計を見せて言うと、意外と子供なりに心の準備をしてくれるんです(笑)

時計の練習にもなりますし、ぜひ試してみてくださいね♪

イヤイヤ期に気を付けたいこと

お菓子を与え過ぎない

一度甘い物の味を知ってしまうと、止められないもの(汗)

実はお菓子をよく食べる子と、バランスの取れた食事を中心に食べる子とでは、イヤイヤ期の大変さに差が出るのだとか。食事って心も作ってくれるのかもしれませんね。

叱り過ぎず、できたことはうーんとほめてあげる♪

自我が芽生え今までできなかったことができるようになり、子供にとって毎日が成長☆

うちの子供も、公園にある山を自分で登れるようになった時は得意げに、頂上から私たちを見下ろしていました(笑)

子供にとっては初めて触れる世界で挑戦しているんですよね!!ママやパパはちゃんと君のことを見ているよ!という気持ちで、めいっぱいほめてあげましょう♪

ママ業も主婦業も大変な時は、手を抜いて☆

私はイヤイヤ期に一度外出するとなかなかすぐに帰ることができなかったり、食事や着替えなど一つ一つの動作に時間がかかってしまっていました(汗)

その上家事もこなさなければいけないと思っていても、部屋は散らかり放題(涙)


そんな時母から言われたのが、「ちょっとくらい家を掃除しなくたって死なないわよ。」

ふっと肩の力が抜けました。

子供がどうしてもご飯食べない時なんかも「夕飯うーんと食べてくれたらいっかぁ。」とちょっといい加減なママをしていました(笑)

どこかで折り合いを付けて、バランスを保てていたらオッケーということにしても良いと思うんです。夕飯も作れない時は、お惣菜でも買っちゃいましょう♪

ママも肩の力を抜いてちょっと子供に付き合ってみる

イヤイヤ期のお子さんと過ごす時は、思い切って時間を子供にあげちゃいましょう☆

一緒に気持ちが収まるまで側にいてあげるよ♡とゆったりとした気持ちで接すると、ママもきっと気が楽になるはず♪

周囲の目なんか気にしなくていいんです♪大切なことは子供とママにとって何が一番居心地が良いかなんですから。

「こどもと暮らす毎日」をもっと楽しくするアプリ

アプリでMoopenをフル活用!

  • Download on the App Store
  • Google Play で手に入れよう

関連タグ

関連記事

おすすめ記事

卒業なんてまだまだ!便利なベビーカーがず~っとある、我が家の楽チン子育て

ライターアイコンKayoko*

2017年03月29日

あなたならどうする?子供が食事中にトイレに行きたいと言い出したら…

ライターアイコンhiroakids

2017年03月11日

大きくなるの待ってるね♪将来子どもと一緒にやってみたいこと

ライターアイコンrelacome

2017年03月22日

「こどもと暮らす毎日」をもっと楽しくするアプリ

アプリでMoopenをフル活用!

  • Download on the App Store
  • Google Play で手に入れよう