2017年12月20日

子持ちには賃貸か購入か?マンションか戸建てか?全部住んでみた今思うこと

子育てをする環境はどんな形がベストなのか?とりわけ住む環境である「家」は重要ですよね。結婚してから約12年。賃貸マンション、分譲マンション、一戸建てに住んだ私たち。それぞれのメリットデメリットを考えてみました。

賃貸マンションのメリット&デメリット

結婚した当初は賃貸マンションに住んでいた私たち。賃貸マンションのメリット&デメリットとは…

賃貸マンションのメリットとは

・すぐ引っ越せること
・部屋のグレードや家賃を選べる
・備え付け家電の修理は基本無償

すぐ引っ越しできるのが賃貸のメリット。

特に子どもが生まれてから気になるのは教育環境。賃貸なら迷うことなくその時ベストな場所へ引っ越すことができます。

自分の資産ではないので「身軽」「気軽」と言うのが一番のメリットだと感じました。

賃貸マンションのデメリットとは

・壁が薄く、声が響く、足音が気になる
・マンションの住人との関りが薄い
・どんな人が住んでいるのか全く分からない場合も
・家賃をいくら払っても、自分のものにはならない

賃貸マンションは分譲マンションより設計の面や住人に対して不安を感じることが多かったですね。

分譲マンションのメリット&デメリット

ほどなくして分譲マンションを購入した私たち。

中古マンションでしたが…

分譲マンションのメリットとは

・全てがワンフロアにある
・賃貸に比べマンションを大切にする人が多い
・よく似た世帯の人たちが集まる
・マンションの掃除は管理人にお任せ

赤ちゃんの泣き声がすぐに聞こえるし、異変をすぐに察知することができるワンフロアのマンション。それなのに窓を閉めていると外の雑音はほとんど聞こえてきません。

そして分譲マンションは自分の持ち物なので、皆マンションを大切にするし、ゴミをまき散らすようなマナー違反の住人もほとんどいません。

何かあってもすぐ引っ越せないので、お互い気持ちよく過ごせるように自然に気が使えることもメリットに感じました。

分譲マンションのデメリットとは

良いことだらけに見える分譲マンションですが、デメリットも。

・集会や総会に出席しなければならない
・マンションの老朽化問題
・売りたい時に売れない場合も

分譲マンションは自分の持ち物。「古くなったからと言って簡単に引っ越しできない」「売りたい時に売れない」という問題も。

今は60年もつようになってきたと言われるマンション。でも、それも適切に管理されてこそ。

それには莫大なお金と皆の賛成が必要です。

「管理でのお金の使い方」は住人同士で意見が分かれることもあり、集合住宅の難しさを感じたのも事実です。

中古マンションを買った私たち。マンションの老朽化は「遠い未来の話」ではなく、「すぐそこにある現実」です。

でも感覚は人それぞれ。多くの人と共に暮らす大変さがそこにはありました。

一戸建てのメリット&デメリット

夢の一戸建て。そこにもメリットやデメリットが。

一戸建てのメリットとは

・自分の裁量ですべてが決められる
・階が分かれているのでプライバシーが守られる
・他人を気にしなくていい

一戸建てのメリットは何といっても不特定多数の他人を気にしなくていいところ。何でも他人と相談なしに決められる自由さがあります。

後、一戸建てではプライベート空間がちゃんと確保できるので、気持ちをリセットしたり、夜、子どもを気にすることなく自分の時間を楽しめることもメリットです。

一戸建てのデメリットとは

・不具合があれば自費で
・家周りの掃除はもちろん自分
・一階が寒い
・隣人と不仲だとキツイ

一戸建てのデメリットは全て自分で行わなければならないこと。改修費用をマンションの様に大勢で少しずつ積み立ててと言う訳には行きません。

そう、どのメリット、デメリットも表裏一体。いいところは悪いところなんです。

生活スタイルによって最善は変わる

画像

いろんなスタイルの生活をしてきて思う事は、ベストは自分の中にあるということ。

「子育て世帯だから○○に住むべき」ではなく、「自分の望むスタイル」に「今の住処がマッチしているかどうか」が大切なんだと思います。

メリットは裏を返せばデメリットになります。

ということは、自分の家族のスタイルに合った暮らしができたら、「デメリット」も「メリット」に変わるってことなんだから。

赤ちゃんのための引越し、注意点など

子育てサイトモープンをフォローする

  • Line
  • Fb

関連タグ

関連記事