前のページへ

2018年02月13日

妊娠に効果のあるジンクス!?妊活の息抜きがてら試してみた!

妊娠ジンクスって試したことありますか?私は現在、3歳と5歳男児の母ですが、結婚してから子どもができるまで6年かかりました。妊活中に流産したことも1回。別にそこまで信じちゃいないけど、「妊娠に良いらしい!?」って聞く妊娠ジンクス、結構実践してました。

環境にまつわるジンクス

まずは手始めに。気軽に始められるところから始めました。

南西に緑のインテリア

あまり風水などは知らない、気にしない私でしたが、妊娠に良いのは「南西に緑のインテリア(植物)」と聞き、さっそく実践。

まあ元々育てていた多肉植物を、南西の部屋に置いただけなんですけどね。

特に多肉植物は生命力が強く、子孫繁栄を意味するものも多いんだそう。

妊活ジンクスとしては「子宝草」という多肉植物がメジャーなようですが、それ以外でもまあいっか。くらいの気軽さでしたが。

それで妊娠したかと言えば...?ですが、部屋はおしゃれになりました(笑)

キッチン&リビングにはオレンジ

オレンジは子宮を温めリラックスを促す色らしい。そして置くのはリビングが良いと言うことで、ランチョンマットやキッチン小物をオレンジにしてみました。

オレンジのガーベラを1輪、テーブルに飾ったりもしました。

【必見】妊活中はどんなことをしたらいい?

妊婦さんにまつわる妊娠ジンクス

画像

私が妊活中、周りは妊婦さんが多かったんです。

この時、何で私のとこには来てくれないのかな?と、とても悲しい気持ちになりました。

その時は意識していませんでしたが、妊婦の友達をどこか避ける様にしていた気がします。

でも、妊婦さんにまつわる妊娠ジンクスを知ってから考え方が変わりました。

お腹に触らせてもらう

「妊婦さんのおなかを触ると妊娠しやすくなる」このジンクスのおかげで、周りの妊婦さんをそれほど羨まなくなりました。

単純だなとツッコみが入りそうですが…。

「気持ちの平穏」

「人の喜びに触れられる喜び」

それは思うようにいかない時ほど、自分が手に入れていない時ほど、受け入れるのは難しいこと。

このジンクスは私の心を救ってくれたジンクスです。

赤ちゃんを抱かせてもらう

赤ちゃんを抱くと妊娠しやすくなる。

これも妊娠ジンクスでありますよね。この妊娠ジンクスもしっかりと試しました。

これで妊娠率が上がるかどうかは分かりませんが、赤ちゃんの温かさや柔らかさを体感することができ、妊娠に対して前向きな気持ちになりました。

自分の生命力に関わるジンクス

自分の生まれ月には妊娠しやすくなるジンクス。「男性の受精能力」や「女性の受胎能力」が上がるからだとかなんとか。

実は私はそれを信じてはいなかったのですが、我が家の長男は私の生まれ月に、次男は夫の生まれ月に仲良くしてできた子どもたちなんです。

我が家に至ってはこのジンクス、かなりアツいものでした。

旅行にまつわるジンクス

妊娠前の体は身軽。

妊娠にまつわる旅行先、たくさん行ってきました。

でもジンクスの為っているよりは単純に旅行を楽しんだだけのような気もします(笑)

関西在住の私は子宝の湯があると聞き、まずは城崎温泉へ。外湯めぐりとお部屋の美味しい食事を満喫。

次は神様にご挨拶という事で伊勢神宮へ。泊まったホテルは夫婦円満のシンボル、夫婦岩の見える二見のホテルでした。

楽しみながら妊活できてるようでお得な気持ちになれましたよ~!

うつうつしがちな妊活中、とってもいい気分転換ができました。

ジンクスも含め、妊活中を楽しみましょう!

画像

後から気が付いたのですが、小物的なアイテムのジンクスは全然持ってなかったし、興味もなかったなあと思います。

まあ、私自身がシンプル派で持つ物にはこだわりがあったからかもしれません。

妊活中は気持ちも体も不安定。無理なく自分に取り入れられるものをチョイスして、気分転換をするのは大切だと思います。

【コミュ】出産体験談の投稿をみる

「こどもと暮らす毎日」をもっと楽しくするアプリ

アプリでMoopenをフル活用!

  • Download on the App Store
  • Google Play で手に入れよう

関連タグ

関連記事

「こどもと暮らす毎日」をもっと楽しくするアプリ

アプリでMoopenをフル活用!

  • Download on the App Store
  • Google Play で手に入れよう